ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


今回は平秀信氏の『MMS』より、メンタルセラピストである
溝口耕児氏の講演を紹介します。

億万長者の秘密


【要約】
講師:溝口耕児氏(メンタルセラピスト)

☆成功するには??

 ・目標、ビジョンを明確に
  意図99%、方法は1%
  方法を知っていても、意図(目標)が明確でないと
  たどり着かない。

 ・自分は目標を必ず達成できると思う!
  (達成できるかな?と疑念を持ってはだめ)

 ・自身の●●能力を信じる
  天才は偶然の産物でない。
  マイケルジョーダン・タイガーウッズは、自分の●●能力を
  最大限に生かしているのであのような活躍をしている。

 ・自分の●●●ギーが高い時に活動し、低いときはじっとする。
  ”Hit & Wait(ヒット&ウェイト)”

 ・日本人は常に”Hit”のみ。
  ”Wait”することをを知らない。

 ・赤ちゃんは自分に無限の可能性があることを知っている。
  なので●●ことを知らない。
  だからこそ、貪欲に何でも吸収できる。
  (言葉を覚える、二足歩行etc...)
  逆に大人は●●でないので、●●にかかるので吸収が遅い。
  一歩前に出れない。
  もっと”●●”になれ!

 ・何か行動を起こすと●●があるのは当然。
  なので、アメリカでは自分に●●が発生すれば、
  それをセラピストに解決してもらっていた。


次回へ続く。。。。


スポンサーサイト

【要約】
☆お客様から自社の信用を得るには
 ・業界の●●をばらすことで注意をひく
 ・他社では●●と●●がどれだけかけ離れて
  いるかををばらす
 ・会社設立/商品を販売する●機や理●を
  アピールする

☆自社の”ありきたり”な商品を高く売るには
 ・自社と他社との●●を明確にする
 ・商品の特長を●●ー●しやすい表現にする

☆宣伝をする場合
 ・小額で広告を出してみてテストをする
  そしてうまくいけば、徐々に額を上げ
  拡大していく

☆すぐに買ってくれそうな客を見つけるには
 ・●●●●から横取りする


次回へ続く。。。

⇒『平秀信』氏関連の商品をYahoo!オークションで探す



億万長者の秘密



あなたは、「神田昌典」さんという方をご存知ですか?

この方は中小企業を対象としている有名な
経営コンサルタントです。

今回ご紹介するのが、神田昌典さんの
コンサルティングのノウハウを詰め込んだ

 ”人を惹きつける文章の書き方”

に関しての教材です。

========================
【商材概要】
 神田昌典 コピーライティングセミナー
 「2割の努力で8割の成果を出す方法」

 CD 5枚組 合計約5時間42分57秒
 テキスト208ページ、リライト76ページ付

 [商品URL]
 http://www.kandamasanori.com/ItemDetail.php?ItemCode=CC0002-D

【要約】
この教材で中心となるスキルが、『PASONAの法則』という
文章構成の立て方です。
(人材派遣の会社の名前ではないですよ!)

[参考URL]
 http://www.president.co.jp/pre/20021216/003.html


具体的には、
 P(Problem): 問題を提示する
 A(Agitation): 感情をあおる
 SO(SOlution): 解決策を提案する
 N(Narrow down): 対象を絞り込む
 A(Action): 読者(お客)に行動させる引き出す
  ”決めゼリフ”を言う

というようにストーリーを持たせて書けば、読者の感情に
訴えかけることができるそうです。

この方法を使っているのが、『通販業界』です。
例えば、TVショッピングは、まさにこの方法ですよね。

===============
【例】アイロンの場合

 P:問題を提示する
  →今のアイロンは蒸気(スチーム)のパワーが弱い

 A: 感情をあおる
  →パワーが弱く、何度も同じ箇所をかける必要があるので
   時間がかかってしまう

 SO: 解決策を提案する
  →このアイロンを使えば、このような心配なし!

 N: 対象を絞り込む
  →アイロンをよく使う人
   1) 主婦
   2) Yシャツを自分でアイロンするサラリーマン

 A: 読者(お客)に行動させる引き出す
  →今なら限定価格の4980円!
   そして今なら小型アイロンもついてくる!
   このアイロンは限定25台のみ!
   前回は放送後わずか8分で完売 など。。。


というようにこの法則に沿えば、見事なまでに感情を
引き寄せられます。


【評価】



私が持っている情報商材は、以下の通りです。

もし、あなたがレポート(レビュー)して欲しい
情報商材がありましたら、名前を教えてください。

優先的に体験レポート(レビュー)しますね!

======================
【情報商材一覧】



前田ミツヤ

表の顔:外資系IT企業 上級コンサルタント
裏の顔:実践成功オタク

【略歴】
1972年生。既婚(1男1女)
高校卒業後、カナダに2年間留学。
帰国後、コンピュータ専門学校を卒業。

最初の就職は、先物取引の営業。
就職難の中、希望のプログラマになれず
なんとか入れた会社だったが、仕事が辛くて
わずか3ヶ月で退職。
しかし、この時に得た厳しい研修や営業で味わった飛込み営業、
見込客からの屈辱が、後に自身の大きな学びになる。
その後、国際会議運営・翻訳・通訳企業の営業、プログラマ、
外資系IT企業のエンジニアを経て、2004年より現職。

ここでは、自社製品を用いた業務コンサルティングを手がける。
中でも、業務の見える化やツール導入時の効果測定手法には定評がある。

2006年に、自社の年間最優秀コンサルタント賞を受賞。
また2006年、2009年と、自身が携わったプロジェクトの功績が
称えられ、表彰される。
また持ち前の人当たりのよさと、大阪弁を駆使した話術で、
顧客からの信望も厚い。

現在、通信制大学で心理学を専攻中。


座右の銘: 人生は自分で作る、成長止まれば死も同然



はじめまして。
前田ミツヤです。

私は東京の某外資系IT企業で
コンサルタントをしています。

外資ということで、社内の競争が非常に激しいです。
そして自分の技術を高めなければ、いつ首を
切られるかも知れないという状況下にいます。

そんな訳で、毎月自分の小遣いの半分を使って
色んな情報商材や本を買って勉強しています。

その甲斐あって、徐々に自分に知識がついてきたと
感じています。

そのようにして得た知識を自分だけでなく、
可能な限り皆さんにも共有したいと思いました。

なぜなら他人に教えようとすることで、頭の中が
整理でき、自分も更に理解度が増すからです。

それが今回このブログを始める”きっかけ”と
なりました。


なおこのブログでは、以下の順序でレポート
しています。

 ①要約(レビュー)
  情報商材の内容をまとめます。

  私の場合、情報商材を見たり聞いたりしながら
  なるべく”メモ”を残すようにしているので、
  その内容を転載するようにしています。

  しかし、基本的に情報商材はノウハウを表立って
  口外しないように書かれているので、一部伏字
  (例:●●●)としています。ご了承ください。


 ②評価
  私の独断で”5段階”で評価しています。

  ★★★★★ : 超おすすめ!! 
  ★★★★  : おすすめ!
  ★★★   : フツー
  ★★    : お金に余裕があれば買っても良いかも
  ★     : あまりおすすめしません
  なし    : 買わないほうが良いでしょう 

  
 ③感想
  情報商材を使ってみた感想です。


私の意見をご覧頂き、皆さんが購入する際の
参考になれば幸いです。
   




| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2007 オーディオブック&セミナー 自腹de評価感想レポート, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。