ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


以前、読者の方よりご質問のあった

 ”オーディオブックオーディオセミナーを使った勉強法”

に関してご回答します。


【質問内容】
ミツヤさんはいっぱい音声を使った勉強をしてますが、実際どうやって勉強してますか?
(K.Nさんより)


【回答】
K.Nさん、ご質問ありがとうございます。

私の場合、以下の手順で勉強しています。
ご参考になさって下さい。


1)気に入ったオーディオブック&セミナーを購入する

 【購入方法】
 1: 各会社のHPより

   FeBe(フィービー) http://www.febe.jp/
   ビジョネット http://www.visionet.jp/
   ラーニングエッジ(セミナーズ) http://www.seminars.jp/
   神田昌典さんHP http://www.kandamasanori.com/
   平秀信さんHP http://www.improbic.com/
 
 2: 本に封入されているCDより

 3:希少なものは、オークションで入手
   ⇒各会社で売ってない絶版品のみ
    ■苫米地英人
    ■神田昌典
    ■平秀信
    ■Mr.X(芦原達也)

   
3)CDより音声をmp3に変換する

  ⇒私は、『Microsoft Windows Media Player』を使ってます。


3)オーディオプレイヤーにmp3を入れる

 ⇒私は、以下の製品を使って、聴いてます。

 ■MPIO社 『FY800 2GB + SDカード』

  ⇒音速を50%~200%に変更できるので、速聴などに便利です!
   またSDカードスロットも付いているので、SDカードを入れ替えれば
   色んな音声を持ち歩けます。

  ⇒その際、本機mpioの”倍速機能”を使って、以下の速度で聴いてます 
    1回目: 150%(1.5倍速)
    2回目以降: 200%(2倍速)
  
 ■ハーマンインターナショナル(AKG) 『K414P 』

  →コンパクトですが、非常に音はクリアです。
   最初ちょっと側圧は気になりますが、私は金属部分を
   広げて対処しました。

    



4)通勤途中(電車の中、歩いている時) や 就寝前に聴く 

 ⇒たとえ短時間でも、聴くようにしています。


5)気になるフレーズは、マインドマップを使って、ノートに記録します
 マインドマップ


6)ノートに書いた内容を、この『自腹de評価レポート』ブログにアップします。
 肝となるノウハウは、伏字(●)に置き換えます。


7)折をみて、このブログを見直し、伏字に何が書いていたかを
 思い出そうとします。
 忘れていたら、マインドマップノートを引っ張り出し、
 見直します。


以上、ご参考になれば幸いです。
スポンサーサイト




| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 オーディオブック&セミナー 自腹de評価感想レポート, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。