ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


今回は、平秀信氏も推薦している吉井伯榮氏の

 ”サイグラム心理学)”

を紹介します。


=======================
【講座名】
サイグラム基礎+活用講座


サイグラムとは?】
能力心理学、分析心理学を元に作られた
コミュニケーションスキルです。

自分や相手の人を●●●を元に

 ”生まれついての性格”を

計12通りに分類します。

その性格に応じてコミュニケーションの方法を変え、
より良い関係を築こうとするものです。

大まかな分類方法は、以下の通りです。

 1)3つのパターンに分類
  ①「考え方」を重視(知:Mind)
  ②「感じ方」を重視(情:Felling)
  ③「行動」を重視(意:Action)

 2)1)を更に主と副の2つに分類
  [例]
   主として「考え方」
   副として「感じ方」 を重視


 3)「人づきあい」で2つに分類
  ①外向的(積極)
  ②内向的(慎重)

【評価】

★★★★(おすすめしますが、少し高い。。。)


【感想】
私の分類は、
 主: 「感じ方」を重視(情:Felling)
 副: 「行動」を重視(意:Action)
 人づきあい:内向的

となりました。

そして講習会の時に、上記を元により詳しい説明が
書かれた私の性格分析表をもらいました。

確かに当たっています!!
何か、どこかで私をずっ~と見ていたかのごとく。。。


なお講習会でも言ってましたが、ここで分かるのは

 ”生まれついての性格”

だけです。
なので、

 ”成長する中で変わってくる性格”

までは判別できません。


また、一部

 「これって本当に俺の性格?」

という箇所も見受けられました。

ただ妻に聞いてみると、「その通り!」と言われたので、

 ”自分の知らない自分”

に気付くことも可能となります。


いずれにせよ、このサイグラムを使い、自分や相手の
性格が分かることで、相手に対して今までどおり

 ”全員に同じ接し方”

でなく

 ”人によって違う接し方”

に変えることが出来ます。
そして、より相手に訴えかけることが可能となります。

そういう面では、非常に有効的なスキルだと思います。

もし機会があれば、皆さんも参加してみてください。
コミュニケーション力がアップしますよ!


サイグラムとは? 音声での説明】
https://www.psygram.jp/introduction/download/
スポンサーサイト

テーマ:こころ - ジャンル:心と身体





このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2008/03/30 08:52】 | #[ 編集]















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 オーディオブック&セミナー 自腹de評価感想レポート, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。