ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


今回は、神田昌典&脳機能学者 苫米地英人の 

 ダントツ企業オーディオセミナー 会員限定号
 『この世は巨大な洗脳下?!オウム脱洗脳の脳機能学者が語る!
  ~ ”真のリーダー”になるために必要不可欠な認識とは』

を紹介します。


【商品概要】
■CD 計2枚


【要約】
・本当の意味での”夢”とは?
・表層的な夢の実現について警鐘を鳴らす理由は?
 →皆が考えている”夢”とは、本当にあなたが考えている夢なのか?
  実その夢もは洗脳されているのでは?
・紙に書いた目標も実は、自分の目標ではない
・本当に自分の夢なら、叶えた後も嬉しいはず。
 もし次を探してしまう場合は、それは洗脳の仕業かも??
セミナーの源流は”●●養成プログラム”!?
 →自己啓発プログラムは、●佐(退●軍●)が作った
・アメリカの1%ルール
 →上位1%の人達だけを上に上げていく
・巧妙な奴隷の仕組み
 →ほとんど皆は奴隷。奴隷は楽しい!
・表層的な夢から”●める”ことが必要
・資本主義の裏の目的は、”●餓の克服”
・競争空間は、「物理空間」から「情報空間」へ
 →女性にモテる男は「金持ち」「ミュージシャン」。
  つまり、”物理的(=眼に見える)”なものでなく
  ”情報(=眼に見えない)”で競争をしている。
・資●主義の崩壊
・●付と●●起業にみる洗脳のからくり
・現在における経済の落とし穴
・”バーチャル”価値と”リアル”価値
・「組織の理●/●ッション」も洗脳の一種??
・バーチャル空間の●リュー肥大がもたらす地球資源の危機
・”真のリーダー”に共通する認識とは?
 →バーチャル空間で稼いだお金をリアル空間で使わない。
  もしくは掃除などといった物理的な●●で返す必要あり
  無●に稼いだものは●駄に使う
・人類の未来に見る”脱洗脳の必要性”
・洗脳下が一番楽??
・宗教者は人々を●●から開放しようとした


【評価】

★★☆(モヤモヤモヤ。。。)


最近話題の苫米地英人さんですが、正直理解できません。
神田昌典さんも「モヤモヤを感じよう」と言ってますし。

今回私が知ったのは、

 ・自分が夢と思っているのは、実は企業やマスコミからの
  刷り込みで、本当は自分の夢ではないかも?

ということですね。

確かに、日本人はそのようなところがありますね。
”ブランド志向”だとか、その典型例ですし。

とはいえ、洗脳と分かった今でも、私はやっぱブランド品が
ほしいので、苫米地英人さんが言うようにやっぱ

 洗脳下を楽しんでいる

かもしれませんね。

さて、今後このモヤモヤ感から脱出できるのでしょうか?
他の本でも買って、もう少しスッキリしてみることにします。

神田昌典先生』『苫米地英人先生』、貴重ななお話
ありがとうございます。


苫米地英人先生の書籍】
 
スポンサーサイト



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 オーディオブック&セミナー 自腹de評価感想レポート, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。